お気楽映画のすすめ

おすすめ映画を色んなカタチで紹介するブログ

【予習用】映画『マスカレード・ナイト』を観る前に知るべき新キャストやロケ地などについて

どうも、こんにちは。ズバ男です!

この記事は映画『マスカレード・ナイト』を観る前に知っておきたい事として、注目のキャストからロケ地となった場所など見どころをまとめたものです。映画を観る前に知っておきたいことをネタバレなしで紹介していきます。

これを読めば映画を観る前の予習がバッチリ出来て、より映画が面白くなるはずです!

※ネタバレはないので(あらすじ程度まで)ご安心ください。

 

【作品情報】

映画『マスカレード・ナイト』は東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズの第3作目の作品で、2019年に映画化された『マスカレード・ホテル』の続編となる作品です。

前作となる『マスカレード・ホテル』は木村拓哉と長澤まさみのW主演に多数の豪華キャストを要して、興行収入46億円を超える大ヒットとなりました。本作は主要キャストそのままに鈴木雅之監督も続投となっていて、再び大ヒットの予感です!

 

 

【ストーリー】

ある日、警察に届いた匿名の密告状。それは、数日前に都内マンションの一室で起きた不可解な殺人事件の犯人が、12月31日にホテル・コルテシア東京で開催される年越しカウントダウン・パーティー、通称「マスカレード・ナイト」に現れる、というものだった。

大晦日当日、捜査本部に呼び出された警視庁捜査一課の破天荒な刑事・新田浩介(木村拓哉)は、かつての事件同様、潜入捜査のためホテルのふろんとクラークとして働くハメに。優秀だがいささか真面目過ぎるホテルマン・山岸尚美(長澤まさみ)と事件解決にあたるが、パーティーへの参加者は500名、全員仮装し、その素顔を仮面で隠している。次から次へと正体不明の怪しい人間がホテルを訪れる状況に、二人はわずかな手がかりすら掴めずにいた・・・。

刻一刻と迫り来るタイムリミット。増え続ける容疑者。犯人の狙いは?密告者とは?残されたわずかな時間で、新田と山岸は顔も姿もわからない殺人犯の「仮面」に隠された「真実」に辿りつくことができるのか?

(映画『マスカレード・ナイト』公式サイトより引用)

 

 

【注目のキャスト】 

この映画の最大の見どころと言っても過言ではないのは、超豪華な出演者でしょう。

前作もその豪華すぎるキャストでかなり注目されていましたが、本作は仮面を被った500人が容疑者となる内容なので、前作よりも多くの豪華キャストが予想され期待されます。

新キャストとして分かっているのは、中村アン、田中みな実、石黒賢、沢村一輝、勝村政信、木村佳乃、凰稀かなめ、麻生久美子、高岡早紀、博多華丸といった豪華なキャストが発表されています。 

f:id:zubao:20210801225943j:plain

出典元:映画『マスカレード・ナイト』公式サイト

新たに出演する俳優陣は誰もが容疑者になりそうな個性的な人たちが集まりました。容疑者予想しながら観るだけでも十分楽しめる作品ですよ。

 

 

【ロケ地の考察】

ロケ地となった場所は結論から言うと、前作『マスカレード・ホテル』と同じで「ロイヤルパークホテル東京」「ザ・コンチネンタル横浜」でしょうね。ホテルでのシーン全般は「ロイヤルパークホテル東京」で、パーティー会場は「ザ・コンチネンタル横浜」で撮影されたと予想されます。

Twitterでもエキストラの募集を見る限り、関東近郊で撮影されたのは間違いないようです。

そして予告編を観たところ、前作と同じ場所で撮影されたのは間違いないでしょうね。


www.youtube.com

 

そして作中によく登場する場所のひとつ、豪華なロビーの撮影は前作も「東宝スタジオ」のセットだったので本作も同様に撮影されたと思います。このロビーでのやり取りもなかなか面白く、大きな見どころとなります。

スポンサーリンク

 

 

【まとめ】  

この映画の見どころは前作と同様に多くの豪華なキャストが登場し、誰もが容疑者となりえるところです。まるでアガサ・クリスティの「ABC殺人事件」を彷彿とさせる展開でしょうね。それだけでミステリーファンの心はワクワクします。

それに加え、木村拓哉扮する新田刑事と長澤まさみ扮する山岸尚美のまったく違ったタイプの2人が犯人を確保すべく奔走する姿とまったく合わない掛け合いがみる人の心を引き込みます。

 

原作の「マスカレード」シリーズは3作品発売されていますが、2作目に発売された「マスカレード・イヴ」は時系列的に1作目の「マスカレード・ホテル」より前の話でしかも短編集となっています。

それを考えると現状では映画としても本作で完結となる作品となります。

しかし、原作は東野圭吾小説の中でも人気のシリーズで多くのファンから続編を待望されているので、もしかしたら4作目でるかも!?もしそれが叶えば映像化必至です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

www.zubazubao.com

 

スポンサーリンク