お気楽映画のすすめ

おすすめ映画を色んなカタチで紹介するブログ

【クリスマスの定番映画】ランキングベスト10(洋画編) 

どうも、こんにちは。ズバ男です!

 今回は『【クリスマスの定番映画】ランキングベスト10(洋画編)』ということで家族や恋人、友達やおひとり様までクリスマスになると観たくなる定番映画を洋画の中からランキング形式で紹介します。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

※ランキングは独断と偏見によるものですので予めご了承ください。

 

邦画編もありますよ

www.zubazubao.com

 

 

【 ランキング10位~1位】

 

10位『ポーラー・エクスプレス』

 

2004年 100分 アメリカ

◆監督/脚本・・・ロバート・ゼメキス

◆脚本・・・ウィリアム・ブロイルズ・Jr

◆主要キャスト・・・トム・ハンクス/レスリー・ハーター・ゼメッキス/エディ・ディーゼン/ノーナ・ゲイ/ピーター・スコラーリ

 

【あらすじ】

クリスマスイブの夜。サンタの存在を信じなくなった少年だがベッドの中でサンタの鈴の音が聞こえないか耳をすましていると、代わりに機関車の音が聞こえてきた。窓の外を見るとそこには大きな蒸気機関車が・・・。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.6点

映画.com 3.3点

YAHOO!映画 3.7点

 

【どんなに人におすすめ?】

主演で4役にチャレンジしたトム・ハンクスが自身の子供に読み聞かせした絵本を企画し映画化したものです。

内容は絵本が原作なのでオーソドクスで男女問わず全世代の方におすすめできる作品で、映像がフルCGで本物と思えるくらいリアルで絵本の世界に入ったかのような臨場感がありますよ。

 

 

9位『ホリデイ』

 

2006年 135分 アメリカ

◆監督/脚本・・・ナンシー・マイヤーズ

◆主要キャスト・・・キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット/ジュード・ロウ/ジャック・ブラック/イーライ・ウォラック

 

【あらすじ】

ハリウッド映画の予告製作会社を経営しているアマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドンで新聞記者をしているアイリス(ケイト・ウィンスレット)はそれぞれクリスマス直前に失恋してしまいます。知り合いのいない所で休暇をとるためにアマンダはネットで「ホーム・エクスチェンジ」に登録されていたアイリスのコテージに行くことに・・・。求めていたものが同じだった2人はお互いの家を交換することになりました。

 
【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.8点

映画.com 3.8点

YAHOO!映画 4.1点

 

【どんなに人におすすめ?】

ジャンルはラブコメですが、軽快なコメディテイストで描かれていて観た後スッキリする作品となっています。若い女性やカップルだけじゃなく、男性も楽しめる一本となっていますよ。

 コメディ映画『スクール・オブ・ロックス』で有名なジャック・ブラックの演技な最高で、特に歌うシーンは必見ですよ!

 

 

8位『ラブ・アクチュアリー』

 

2003年 135分 英・米合作

◆監督/脚本・・・リチャード・カーティス

◆主要キャスト・・・ヒュー・グラント/リーアム・ニーソン/エマ・トンプソン/アラン・リックマン/コリン・ファース

 

【あらすじ】

クリスマス間近のロンドンが舞台で、秘書への恋心に悩む首相から妻子がいるにも関わらず部下に誘惑される会社社長など、19人が織りなす群像ラブ・ストーリー。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.8点

映画.com 3.8点

YAHOO!映画 4.1点 

 

【どんなに人におすすめ?】

年齢や立場が違う人が織りなす9つドラマがあり、どんな人が観ても共感できる物語があると思います。

とにかくキャストが豪華で個性がある演技に魅了されますよ。

コメディ要素があり心温まるストーリーが多いので、誰でも楽しめる内容ですが、PG12なので小さい子との鑑賞には若干の注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

 

7位『エルフ~サンタの国からやってきた~』

 

2003年 95分 アメリカ

◆監督・・・ジョン・ファブロー

◆脚本・・・デヴィッド・バレンバウム

◆主要キャスト・・・ウィル・フェレル/ジェームズ・カーン/ボブ・ニューハート/エドワード・アズナー/メアリー・スティーンバージェン

 

【あらすじ】

ある年のクリスマス、サンタの袋に紛れ込んだ赤ちゃんはそのまま北極へ。エルフに預けられたその子は他のエルフより大きく成長していき、自分が人間の子であることに気づく。そして本当の父親を捜しにニューヨークへと行く・・・。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.8点

映画.com 3.8点

YAHOO!映画 3.8点 

 

【どんなに人におすすめ?】

ストーリーはかなりシンプルで自然と笑顔になれる家族で安心して観れる映画です。

大人の人も純粋な気持ちで観ると、心を掴まされる名作です。クリスマスの日に一度は観てほしい映画です!

 

 

6位 『天使のくれた時間』

 

2000年 125分 アメリカ

◆監督・・・ブレット・ラトナー

◆脚本・・・デヴィッド・ダイアモンド/デヴィッド・ウェイスマン

◆主要キャスト・・・ニコラス・ケイジ/ティア・レオーニ/ドン・チードル/ジェレミー・ピヴェン/マッケンジー・ヴェガ

 

【あらすじ】

金融会社の社長として成功し、豪華なくらしをしていたジャック(ニコラス・ケイジ)はある日目を覚ますと突然、13年前に別れた恋人・ケイト(ティオ・レオーニ)が横に、しかも2人の子供の父親になっていた・・・。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.9点

映画.com 3.6点

YAHOO!映画 4.1点 

 

【どんなに人におすすめ?】

『素晴らしき哉、人生!』をモチーフとしていて、もし違う人生を選んでいたらという設定のファンタジーな作品です。

観ているこちらが幸せになるシーンがたくさんあって観終わった後は幸福な気持ちになります。

大人はもちろん楽しめますが、子供の頃にみれば幸せの価値観すらも変える作品ですよ!

 

 

5位『グレムリン』

 

1984年 106分 アメリカ

◆監督・・・ジョー・ダンテ

◆脚本・・・クリス・コロンバス

◆主要キャスト・・・ザック・ギャリガン/フィービー・ケイツ/ホイト・アクストン/フランシス・リー・マッケイン/ポリー・ホリデイ

 

【あらすじ】

クリスマスの日、ビリーは父親から不思議な生き物モグワイをプレゼントされた。しかしこのモグワイを飼うにはルールがあり、それを守らないと大変なことになる・・・。誤って水をかけてしまうとモグワイは増殖し、大事件へと発展していく。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.6点

映画.com 3.5点

YAHOO!映画 3.7点 

 

【どんなに人におすすめ?】

とにかくギズモがかわいい。ちょっとグロいシーンもありますが、ほっこりして毎年クリスマスの時期に観たくなる映画です。

定番の設定、シンプルなストーリー、ワクワクする音楽、みんなが好きになれる作品で家族全員そろってみたい映画です!

 

スポンサーリンク

 

 

4位『34丁目の奇跡』

 

1994年 114分 アメリカ

◆監督・・・レス・メイフィールド

◆脚本・・・ジョージ・シートン/ジョン・ヒューズ

◆主要キャスト・・・リチャード・アッテンボロー/エリザベス・パーキンス/ディラン・マクダーモット/マーラ・ウィルソン/J・T・ウォルシュ

 

【あらすじ】

ニューヨークのマンハッタン34丁目にある老舗百貨店。クリスマスパレードであろうことかサンタ役は酔いつぶれてしまう。急遽代役をした男はたちまち人気者になっていった・・・、そして自分のことを本物のサンタクロースだと主張し始めた。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.8点

映画.com 3.6点

YAHOO!映画 4.1点 

 

【どんなに人におすすめ?】

サンタはいるのか?そんなことをテーマにしていますが、難しい内容な無く素直にほっこりできて素敵な作品です。

子供から大人まで全世代に観てほしい。1人よりも大人数で観るのがおすすめな映画です。

 

 

3位『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』

 

1993年 76分 アメリカ

◆監督・・・ヘンリー・セリック

◆脚本・・・キャロライン・トンプソン

◆原作・・・ティム・バートン

◆主要キャスト・・・ダニー・エルフマン/クリス・サランドン/キャサリン・オハラ/ウィリアム・ヒッキー/グレン・シャディックス

 

【あらすじ】

ハロウィンタウンの王様・ジャックは繰り返されるハロウィンの準備に飽き飽きしていました。そんなある日、偶然クリスマスタウンに迷い込む。きらびやかな世界に夢中になったジャックはクリスマスを実行しようとしますが・・・。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.8点

映画.com 3.7点

YAHOO!映画 4.0点 

 

【どんなに人におすすめ?】

ティム・バートンの世界が全開で、クリスマスやハロウィンの時期にピッタリの作品です。魅力的なキャラクターは子供はもちろん大人も好きになりますよ。

ダークファンタジー好きには特におすすめです。

小っちゃい子には少し怖いかもなので注意が必要です。

 

 

2位『素晴らしき哉、人生!』

 

1946年 130分 アメリカ

◆監督/脚本・・・フランク・キャプラ

◆脚本・・・フランセス・グッドリッチ/アルバート・ハケット

◆主要キャスト・・・ジョームズ・スチュアート/ドナ・リード/ライオネル・バリモア/トーマス・ミッチェル/ヘンリー・トラヴァース

 

【あらすじ】

第二次世界大戦後の1945年、クリスマスイブの日。

主人公の男はいつもツキから見放されていたがそれでも希望を捨てず日々を懸命に生きていた。しかし人生最大のピンチが降りかかり、全てに絶望した彼は自殺をしようとしていた。そこに見習いの天使が現れた・・・。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 4.3点

映画.com 4.3点

YAHOO!映画 4.4点 

 

【どんなに人におすすめ?】

けっこう古い映画なので、未鑑賞の人も多いと思いますが絶対に観ておきたい映画のひとつです。主演のジェームズ・スチュアートの演技が素晴らしく、ストーリーの起承転結もキレイにまとまっていて、多くの人がオールタイムベストに挙げるのも納得の傑作です!

どんなつらいことがあっても希望を持って生きる!というテーマの作品で、どんな境遇の人もこの映画を観るとすごく前向きな気持ちになり、周りの人への感謝の気持ちもわいてきますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

1位『ホームアローン』  

 

1990年 103分 アメリカ

◆監督・・・クリス・コロンバス

◆脚本・・・ジョン・ヒューズ

◆主要キャスト・・・マコーレー・カルキン/ジョー・ペシ/ダニエル・スターン/ジョン・ハード/ロバーツ・ブロッサム

 

【あらすじ】

クリスマス休暇。うっかり家族に置き去りにされた8歳の少年・ケビンは初めての一人暮らしを満喫していた。そこに留守だと思った泥棒2人組がやってきて・・・、泥棒から家を守ろうと色んな罠を家に仕掛け撃退していくハチャメチャコメディです。

 

【映画情報サイトの評価】

Filmarks 3.8点

映画.com 3.8点

YAHOO!映画 4.1点 

 

【どんなに人におすすめ?】

30年経った今でも世界中の多くの人に愛され続ける、クリスマスのド定番映画です。

まさにファミリー映画と言うべく作品で全世代の人が楽しめる作品で、観終わった後には多幸感しかない最高のハートフル映画です! 

 

【まとめ】

クリスマスに観たくなる定番映画をまとめて紹介しましたが、お気に入りの映画や気になる映画は見つけられましたか?

クリスマスの定番映画は心温まるものが多く、家族や恋人、友達やおひとり様までどんなシーンでも楽しめますよ!クリスマスプレゼントにもピッタリなので悩んでいる人は大切な人に自分のお気に入り映画をプレゼントするのもいいじゃないでしょうか。

 

ぜひ1年に1度の特別な日をお気に入りの映画で過ごしてください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

こちらから無料登録すると紹介した映画が無料で観れるかも 

 

 

www.zubazubao.com

 

 

スポンサーリンク