お気楽映画のすすめ

おすすめ映画を色んなカタチで紹介するブログ

ネタバレなし【ファースト・マン(2018)】伝記映画ですね

どうも、こんにちは。

本日は『ファースト・マン』です。

 

 

アポロ11号で世界初の月面着陸をしたニール・アームストロングの生涯を描いた作品です。

 

『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演はライアン・ゴズリングのコンビですが、興行成績はいまいちだったみたいですね。

あの『アポロ13』は世界的大ヒットなりましたが、やはり伝記映画感が強すぎたのかも。


仲間の死や家族とのすれ違い、それでも前進しなければならない…色んな苦悩や葛藤があり過ぎる、アームストロングという1人の人間を描いた物語。

 

最初から途中までは全体的に暗い感じでそれが逆にこの作品に没頭できる要因に感じました。

最後まで見た時の感動は観て体感して下さい。

とにかくラストは最高に感動しました。


デイミアン・チャゼル監督の『セッション』も最後は凄かったけど、この映画も凄かった!


この映画を観てライアン・ゴズリングが気になった方は、ぜひとも『ドライヴ』を観てみて下さい。最高にカッコいいですよ!

 

 

【個人評価】★★★★☆(4.0点)

 

 

この映画に興味を持った方へのおすすめ映画